TITAN-FXのデモ口座引き継ぎ

「TITAN FXデモ口座で稼働中のEA」
TITAN-FXのデモ口座を新しい口座へ
という記事でも紹介しているように、
複数のEAを様々で理由でデモ口座にて
稼動させています。

リアル口座を持っていれば、5個までは無期限で使用できる、
という制度のようなのですが、「このデモ口座を無期限にして下さい」
という申請をしないままにいたので、あえなく無効に・・・。

なので、急遽新しくデモ口座を開設し、稼動EAなどもそのまま
引き継ぎました。
マジックナンバーとEA名称のヒモ付設定は、エントリーがポジションを
持ったものから順次対応していく予定です。

※追記:デモ口座を無期限とするためには、ポジションを持っていないことが前提のようで、
ちょっとバタバタしました。
そして、稼働開始後、BlasterがXAUUSDがロングポジを持ちました。
そして、数分後にSLで決済・・・と。
7月9日15時5分前後のことです。

TITAN-FXを知るトレーダーさんが増えてきていると思いますが、
海外口座を活用している方は、ぜひとも試してみることをオススメします。
特に、
Pepperstone
を愛用していた方は(笑)

あのコショウは忘れられない・・・という方にはタマラナイ存在なのでは
ないかな~~~と思います。

海外FXと言えば、キャッシュバックサイトを活用するというのが
常識のように言われていますよね。
お得な制度は活用しない手は無い・・・と。

まだお使いで無い方は、どんなサービスか確認してみて下さい。
以下の2つの業者は、TITAN-FXで比較すると、両方0.26pipsであり、
どちらでも同じでした。

「fxroyalcashback」、「finalcashback」のどちらを選んでも問題無いと
思います。
両方開設しておいて、海外口座を開設する時に、キャッシュバック率が大きい方を
経由して海外口座を開設するというのも良いと思います。

ただ、あまり海外口座を使わないというなら、キャシュバック口座を一つに
絞った方が良いという場合もありますね。
出金する時に、最低金額を満たさないといけないですから。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。