EAのトレード結果/損益をMT4チャート上に表示

数多くのEAを運用していると、
各EAのトレード結果を把握するだけでも
意外と時間を要します。

例えば、WhiteBearシリーズのように、
ファンダメンタルズ要因で「急に」かつ「大きな変動」が
予想される場合には、稼動を停止しておくだけで、
あとは基本放置というEAは、定期的にmyfxbookで損益結果を
確認すれば、それで事は済みます。
「お、頑張って利益を捕獲してるねぇ」
「最近は漁に出てないのかな?(トレードをしていない)」
と思うくらいですね。

たまに、
「うぉ・・・」
となる場合があるので、過大なロットや稼働停止を忘れてたなどという
ことが無いように、注意が必要です。

米雇用統計なり、FOMC、ECBなどは毎月恒例のことなので、
要注意です。

スイング系のEAについても、上記のようなイベント時には稼動を
停止するのが基本ではあります。
(自分自身の例です)
基本と言っているのは、例外もあるからです。
スキャル系は、例外無く停止ですが、スイング系についてはそのまま
稼動しているものもあります。

そして、スイング系のEAについては、別の管理をしています。
まだまだ、試行錯誤中ですが。

最近で言うと、
・BandCross3
・SCH-Trendsystem
など、数ヶ月に渡って、それまでの好調がウソのように調子を
落としています。
※BandCross3のDayTredeModeは、現在の状況において、
どんな結果となるのか
バックテストして確認してみる価値があると思います。
自分は、リアルで運用していますが。

これ、バックテスト結果からすると、覚悟しておくべき現象というのが
自分の捉え方です。
ま、自分の口座も、かなりのダメージを受けているのですが・・・。

自分としては、もちろん未来永劫などとは言えませんし言いませんが、
上記EAに限らず、ここ数ヶ月調子を落としているEAの中には
今後の活躍が期待できるものがあると考えています。
ま、それを選択/判断するのが難しいのですが。

自分としては、
自分が運用するEAを選択する
というのも難しいですが、それを
どのように運用していくか
というのも難しいし、重要だと認識しています。

自分は、
・基本的に裁量では介入しない
 (ファンダメンタルズ要因での一時停止を除く)
・EA設定やLOTサイズを臨機応変で変更
という大きな分け方でEAを運用しています。

希望は、
最初に指針を決めたら、あとはそれに従って自動的に運用してくれる
システムが存在すること、なのですが・・・。

なぜ、EA設定やLOTサイズを臨機応変で変更するという手間暇を
かけてEAを運用するのかと言えば、
リスクを抑えつつ、収益をより大きくする
という目的のためです。

ま、自分が手をかけることで、逆効果になる可能性もあるわけですが、
そこは気をつけつつ対応しています。
(決定的な対策はありませんが、デフォルト設定運用の場合との結果の差
をケアしています)

口座の違いによる影響もあるかもしれませんが、短期的には、
同じEAでも自分が手を加えた運用方法の方が、デフォルト設定のままより
良い結果を残すという例もあります。
これは、長期的にどうなのか?というのは、まだまだわかりません。
が、良い結果をもたらすという可能性はあると考えています。
だからこそ、実行しているのです。

で、そのためには、各EAの損益結果を素早く確実に確認したいという
希望があります。
myfxbookは、とっても便利なツールでタイヘン重宝していますが、
上記の目的に使用するには、手間がかかります。
対象とする口座を選択し、対象とするEAのマジックナンバーなり
通貨ペアを選択肢する・・・というような作業を繰り返し実行する
必要があるからです。

で、こうなると、ついつい面倒だからと後回しになったり、
確認頻度が下がったりということが発生します。
(ま、自分だけからもしれませんが(笑))

で、何かいいツールは無いかな~~~と探していたわけです。
「お!!」
と思うツールは複数あるのですが、fx-onの場合かつfx-on認証が必要な
ツールの場合は、1本の購入で1口座での使用ということになります。
(後日、他のツールも紹介させていただく予定です。)

自分のように複数の口座に散らばるEAについて使いたいという場合には、
複数本購入する必要があります。
もちろん、費用対効果で必要となれば購入するしかないのですが・・・。

で、少々要望として書いてみたら
(コミュニティには、長々と書いてしまいましたが)、
fx-on認証不要とした上、機能追加までしていただけたツールがあります。

その名も、

損益グラフが一目でわかる!

はい、名は体を表す!!です。
コレ、非常に便利で、多数のEAについて、損益結果をチャート上に
表示するようしています。

本ツールは、myfxbookを使っているけど、面倒・・・とか時間がかかる・・・
という不満を
持っている方に、まずは存在を知ってほしいツールです。

ツールは、使う人によって要望がそれぞれあるので、他のツールの方が
使い勝手が良い、という場合もあると思います。

現に、自分もグリッドトレード用に別のツールも使用しています。
こちらも、とっても便利なのですが、認証の都合上1本で1口座という
縛りが存在します。
ま、それが通常ではありますが。

「損益グラフが一目でわかる!」については、商品ページで詳しく
書かれているので、
それをご覧いただければ、その内容は把握できると思います。

とは言え、自分としても、もう少し紹介したい部分があるので、
それを後日の記事ネタとしたいです。

ちなみに、本ツールの開発者である「しがないあらさー」さんは、
・自動最適化クロスエントリーシステム
・ブレイクスキャルシステム
などのEAでお馴染みですね。

EAや裁量トレードの損益グラフをリアルタイムに表示!運用管理、EAの運用検証に!
損益グラフが一目でわかる!
損益グラフが一目でわかる! | fx-on.com
自分は、2人目の購入者なのですが、3人目以降になるかどうかは
置いておいて、どんなツールなのかを確認してみてください。
御自身がどんなEA管理方法をしていくか・・・ということを再度考える
きっかけになれば良いな、と思っています。

自分の場合ですが、本ツールを使用して継続的に漏れ無く損益状況を
把握し、相場との相性が悪化した可能性がある、ということを
素早く漏れ無く検知したいと考えています。
(myfxbookだと、上記には自分には使いづらいので)

検知した後に、実際にどうするか・・・は、事前に場合分けで対応策を
準備しておく、それに沿って実行するという流れです。
LOTの調整や一時停止、ポジション方向制限(OnlyShort、Long)など。
ここは、まだまだ試行錯誤ネタが詰まっていると認識しています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

ブログランキング参加中です。
いつも応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ






 投資やトレードをする時に真っ先に読んで欲しい
投資、トレードに関する本は数多あります。
その中でも、特に初心者の方には是非とも 最初に読んでいただきたいです。
内容はモチロンですが、特典も、先々の 「成功トレーダー入口」として活用して下さい。

海外口座でトレードするなら、裁量も自動売買もキャッシュバックサービスを 使用しないのは損です。 キャッシュバックサービスについて は、コチラを ご覧下さい。
正しい「投資マインド」を身につけるきっかけに!!
有料メルマガ&掲示板 FXインテリジェンスNEW EAGLE FLY

有料メルマガ&掲示板  FXインテリジェンスNEW EAGLE FLY

コメントを残す