本サイトについて

本サイトでは、以下の方法で自己資金を運用し、安定的に収入を得ることで、
自身の使命を全うできるようにすることを目標としています。

MT4(メタトレーダー)のEAを活用した自動売買
EAについては、有料のもの、口座開設キャンペーンを活用したもの
(本来は有料で販売されているもの)を活用して運用していきます。
自動売買をメインに運用するのですが、裁量トレードの技量も
磨きたいところです。

株のトレードにくりっく株365という選択肢

トレード対象に株を加える、と
いうことで、トレステを活用
すべく準備を進めてきました。

口座開設して、口座開設キャンペーンのストラテジーを
検証しながら、株の自動売買で注意すべき点など
要領を理解しよう、という状況です。

未だにストラテジーを入手できていないので、しばし
待機中です。

ただ、Mt4でいうところのmqlに相当するイージーランゲージ
ブートキャンプでストラテジーを作成するとっかかりは
得たので、今後どのように時間を投入するかは
トレード全体を考えながら決めて実行していきます。
さて、株もトレード対象にしていこうという中で、
とってもためになるセミナーに参加させていただきました。

4月28日に東京駅八重洲北口より徒歩2分という好立地の
鉃鋼ビルディング8階にて行われた
SBI証券殿主催のクリック株365セミナー
です。

セミナー内容としては、
・東京金融取引所の担当者さんによるクリック365の説明
・武者陵司さんのセミナー
というものでした。

昔々(笑)、FXでクリック365を使っていたことがあるのですが、
株を対象とするクリック365株については「名称だけ知っている」
状態でした。

なので、どんな商品なのかを知る良い機会となりました。
資料を事務所に置いてきてしまったので、また週明けに
紹介しようと考えています。

株(国内外の株価指数)もトレード対象にしようかと考えている方には
良い選択肢となると思いました。
はい、自分も候補として入れることにしました。

武者さんのセミナーは、ファンダメンタル分析ってきちんとやると
こういうことをやらねばいけないのだろうな、と思わされる内容でした。
あまり馴染みの無いグラフなどの資料を整理された内容に沿って
紹介されると、「そうなんだ~」と妙に納得させられてしまいました。

ただし、こういった分析をどうトレードに活かすかは各個人の
自己責任で行うべきものであるというようなことをおっしゃってましたし、
実際にそれは当然ですね。
(御自身では株のトレードをしないようです。そして、基本は
株価に対して強気な見方のようです。:売買タイミングを
検討せねばなりませんが)

この資料もいただいたものの一部を週明けに紹介します。

当日は、株のトレーダーさんと少しだけお話をさせていただく
ことができました。
オプションをやっておられる方、中小型株(?)を
やっておられる方などにお話を聞きました。
やはり、稼いでおられる方は、御自身のスタイルがカチッと
しておられるなぁと感じました。

FXとはトレード環境が異なる株ですが、稼いでおられる方の
空気感ってこういうカンジなんだなぁ~と妙に染み入りました。
またお話させていただく機会があるといいな、と思っています。
話の相手をしてくださった皆さん、ありがとうございました。
(当ブログはご覧になっていないでしょうけど)

東京金融取引所主催定例セミナーが開催されているので、
東京金融取引所のセミナーページ(https://www.tfx.co.jp/session/)
で日程を確認してみると良いと思います。

参加費無料ですが、資料やノベルティを貰えたりもするようです。
今回も、しっかりといただきました(感謝)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
FXにおいて、FX業者が提供する取引環境への信頼性について
話題になります。
FX業者の提供する取引環境に対する疑念を解決する策として
くりっく365(FX)を活用するというのを候補にする
のも良いと改めて考えました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

海外口座でトレードするなら、裁量も自動売買もキャッシュバックサービスを 使用しないのは損です。 キャッシュバックサービスについて は、コチラを ご覧下さい。

 相場での勝ちパターンを身につけよう!!
裁量トレードと相場状況判断には、本教材にある10の勝ちパターンを武器にしています。

 相場状況判断には、 ・マーフィーさんのスパンモデル ・マーフィーさんのスーパーボリンジャー が効果的です。 もちろん、裁量トレードにも有効です。
ブログランキング参加中です。
いつも応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ